忍者ブログ
2009.11.26 キジトラ仔猫を貰う 2011.5.26 微かに虎模様の黒猫チャコ♀が増える 2013.6.26 白黒のもうちゃん♀が増えた
[465]  [609]  [464]  [608]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [607
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



深夜3時 ルルは息を引き取りました。12歳2カ月

病院へ連れて行ってから5日目でした。本当はもっと早くから兆候があったに違いないのに

気づいてあげれなかったことが悔やまれます。




夜10時にタール便が出始めてからは、口から血性のよだれもたえず流れ出て

苦しいのか、じっとわたしを見ては 重い体を少しずつ動かして、寄ってこようとします。


なぜか2時ごろ目を覚まして ルルの体や頭をずっと撫でていました。

今まで速かった呼吸が ちょっとゆっくりになったなーと思うと直に

動かなくなりました。顔は安らかでした。

最後まで 鳴きはしなかったものの、1番苦しい死に方だったと思うと、かわいそうでなりませんが、

看取ってあげれたことがせめてもの救いです。


朝、葬儀屋さんが来られる前に 顔とお尻をきれいに拭いて 血で汚れた毛を綺麗にしました。

今はもう火葬に行ったので 家には居ませんが 明日お骨になって帰ってきます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お悔やみ申し上げます
ずっと心配でこっそり覗かせて頂いていました。
ルルちゃん、頑張りましたね。
昨日の表情がとても穏やかでしたので
jinkoさんの思いが伝わっているのだろうと
涙でウルウルしていたのです。

長く一緒に暮らしていた子とのお別れは本当にお辛い事と思います。
jinkoさん、本当に最期の時までお疲れさまでした。
今はとにかくjinkoさんが心穏やかに過ごされる事を望んでおります。
ルルちゃん、、どうぞ安らかにお休み下さいね。
かあちん 2010/11/02(Tue)17:52:39 編集
かあちんさんへ
お悔やみ どうもありがとうございます。

別れが近いなんて思ってなくて、いつまでも元気で当然、年寄りだから寝てる時間が多くて当たり前と思ってました。
テレビで見る、老犬をそのままルルにもあてはめて、ああなって行くんだと思ってたのに、悪化が速くてどうしようもありませんでした。

文鳥より長いルルとの生活でも、他のペットたちのおかげで
死をちゃんと受け止めているつもりですが
もっとこうしていれば、ああしてあげたらと考え、ルルの訴える顔が頭から離れません。

心配していただいて、ありがとうございます。

年が明けたら 文鳥5羽が次々と7歳になり
そっちも心配です。
【2010/11/04 08:57】
無題
最後をみとってあげれてよかったですね。
こころよりお悔やみ申し上げます。
はし 2010/11/02(Tue)18:54:31 編集
はしさんへ
お悔やみありがとうございます。

なぜあの時目が覚めたのか、やはり知らせる力が働いたのかも知れませんが
起きたら死んでいたのではあまりにも可哀相なので
本当に見送ってあげれて良かったなと思います。
【2010/11/04 09:00】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ナチュラリープラス
健康にいいもの始めましょう


私はナチュラリープラスの会員です
にほんブログ村
参加してます
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
ポチっとしてくれたら励みになります
最新CM
[03/16 jinko]
[03/15 ちゃー]
[12/25 ちゃー]
[12/24 jinko]
[12/24 jinko]
プロフィール
HN:
jinko
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
一眼レフカメラで写真を撮る
自己紹介:
ブログは細々と更新中!
愛犬が亡くなってからは、猫3匹を飼っています



カウンター
バーコード
コガネモチ
忍者ブログ [PR]
jinkoっちの画像は転載しないでください